FC2ブログ
11 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 01

688 日本の英語力…49位 これ、本当に驚きです。  

学習会
 昨日<11/11>の日本語学習会の様子です。学習仲間の Gさんは、帰国する友人の「お別れの会」参加のため本日は欠席です。 6歳児の V君は、手前右側の部屋で細君と一緒に勉強をしています。

************************************************************

 昨日の朝日新聞、「日本の英語力 49位」「順位下落続く 非英語圏88カ国・地域」の見出しの囲み記事が、目の中に飛び込んできました。

 率直に、「えっ…、本当なのか?」と、驚きつつ活字を確かめながら目を通しました。まさか、そんなはずはなかろう…と、しばし茫然・絶句…と言ったら大げさですが、読み終わった直後の気持ちでした。

 これは、スイスに本部を置く国際語学教育機関 EF Education First / EF が、
英語を母語としない 88か国・地域を対象に調べた 「英語能力指数」を公表した結果を、朝日新聞が記事にしたものです。

 私自身、EF についての知識はありません。ただ、 EFが世界的な教育機関であり研究調査機関であることは知っています。したがって、意外とも言える想像を超越した結果に、驚きを禁じ得ないでいるわけです。

 記事によれば、過去における日本の順位は、11年の 44カ国・地域の調査結果では、14位であったのが年々下落し、3年連続で5段階で下から 2番目、49位との結果に唖然としたわけです。

 これがすべての実態とは思われません。また、国によって受験者の属性に偏りがある…との指摘もあります。が…、それにしても、権威ある国際語学校教育機関が実施する調査です。正直、慄然とした…と言うのが本当のところです。

 いま、小学校での英語教育の必要性が説かれ、カリキュラムでの位置づけも明確化され、実際に英語教科として導入・指導の実践化もされてきています。
 …が、本当に「日本の英語教育」は大丈夫なのか? 素人目にも、かなり深刻・衝撃的な感覚が伝わってきました。

************************************************************
11月の夜景
 昨夜<11/11>22:15過ぎの夜景です。日曜日のこの時間、街は昼間の喧噪と正反対の静寂な雰囲気の中に包みこまれていました。右上に見える小牧山城の夜間照明は、年間を通して23:00まで続けられています。

************************************************************            

[edit]

« 689 キッチンに、クッションフロアを敷きました。  |  687 年賀状のシーズンがやってきた。 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jjj10.blog.fc2.com/tb.php/733-0d4feac1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Date&Clock

最新記事

アルバム

全記事表示リンク

小さな小さな■ギャラリーです