FC2ブログ
11 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 01

673 ちょいと困ったね…でも、粋な計らいを。 

赤い夕暮れ
 「真っ赤だな、真っ赤だな…沈む夕日に照らされて…♪♪」<薩摩 忠作詞 /小林秀雄作曲>の童謡が懐かしいです。
 少し前からですが、小学校の音楽の教科書から、「童謡」が姿を消しているようです。残念です。寂しいです…ね。

************************************************************

 過日、免許証更新に関わる認知機能検査のことを書きましたが、その結果が通知されてきました。検査結果については、問題ありませんでしたが、即、次の段階に進まなければなりません。

 即ち、「高齢者講習」です。この講習は、指示された期間内に、指定された自動車学校の中から希望選択し、各自で講習を申し込むことになっています。

 間髪を入れず、即、認知機能検査を受けた自動車学校に申し込みをすると、「希望者が殺到し、全く余裕がありません。他の自動車学校に問い合わせください」とのこと…。
 仕方なく、他の学校へ問い合わせをすると、「最短で 12/〇〇しか空いておりません。それで、よろしければ受け付けます」の返事です。が、私の免許有効期限は
講習会の翌日です。

 これでは、何かあったら大変です。一応、申し込みだけはしましたが、やはり心配です…。
 そこで、管轄の警察署に相談すると、「これだと、何かあったら困るねぇ」「更新手続きだけを先にやりましょう」ということで、特別な配慮をしていただけることになりました。

 これはありがたい…。勿論、高齢者講習が免除されることではありません。特別の事情あり…との判断で、「更新手続き」を先にやっていただけることになったということです。

 これで安心。ゆったりした気持ちで「高齢者講習」に臨むことができます。とにかく、ホッとした…というのが本音です。
 失礼ながら、警察も粋な計らいをしてくれました…と、特別配慮に感謝・感謝といったところでした。

 この「高齢者講習」は、大変混み合うとは聞いていましたか、他県の実態はともかくとして、少なくとも、県内では本当だと実感しました。
 各警察署では実態把握の上での特例処置ではないか…と、まずは一安心したということです。

************************************************************
後ろを向いてワンショット
 カメラをいじっていて、後ろ向きの姿勢でシャッターを…。ただそれだけです。

************************************************************

[edit]

« 674 夕暮れ時、「天ぷらそば」がユラユラ歩いてた… ?  |  672 邸宅の庭に咲く芙蓉の花…きれいでした »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jjj10.blog.fc2.com/tb.php/718-dd1ee3ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Date&Clock

最新記事

アルバム

全記事表示リンク

小さな小さな■ギャラリーです