FC2ブログ
11 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 01

670 Tさんが、ベトナムのお土産を送ってくれました… 

Tさんのベトナムお土産
 Tさんが、ベトナムのお土産を送ってくれました。細君には ベトナム産の特殊な素材で編んだバックを…。
 右は湖畔に立つ民族衣装のアオザイを身にまとった女性を描いた刺繍画です。左は、ベトムナのお菓子ですが、実に大きなもので驚きました。

************************************************************

 ベトナムのTさんについては、過去にいろいろ書いてきましたが、3年間の技能実習・研修を終えて、昨年の 7月に帰国していましたが、日本に留学して 勉強を続けたい…との強い願いを持っていました。

 その願いを、彼女の並ならぬ決意と努力で実現させ、10月早々に再び単独で日本<宮崎県・宮崎市>にやって来ました。
 目的は、あくまで日本語の語学研修です。何故、宮崎県・宮崎市なのか…は知りません。
 
 心優しく・賢い、淑やかさを感じさせる美しき女性です。何処にそのような不屈の精神力と行動力・バイタリティがあるのか…と、時に、想像を超える錯覚さえ感じさせます。

 彼女、ベトナムでは 国立CanTho大学で、応用数学を専攻した才媛です。少々畑は異なりますが、やはり、日本語に興味を抱き、学問として「学ぶ」ことへの意欲
や姿勢は、このあたりの才能が根幹にあるのでしょう…。

 まだ、詳しいことは彼女の口からは聞いていません。いずれ、彼女の本心を話してくれる機会も訪れるでしょう…。
 彼女を信頼し、静かに見守ってやりたいと思っています。

 これ、当然ですが、彼女には彼がいます。勿論、彼と私は彼女が紹介してくれたため、以前来宅し知己の間ですが、とても知的・理性的な Vietnamの好青年です。

 彼女単独の来日のため、まさか…と心配しましたが、彼は数か月後に遅れて彼女の元へ来るそうです。やはり、これ…杞憂でしたね。
 ************************************************************
夜の駅南の通り
 夜の駅南の通りです。iPhoneで撮ったものですが、やはり夜間の撮影には向いていないのかな。少々ボケ気味で気になります。
ティーさんからのメッセージ
 「お土産送ってくれてありがとう」…のお礼に対して、昨夜遅く、 Tさんからメ
ッセージが届きました。日本語会話はうまくなりましたが、文章表現はもう少しだね。勉強頑張ろう。でも、メッセージ、ありがとう。

************************************************************

[edit]

« 671 燃え続けること 30数時間…化学工場  |  669 毎週木曜日は、仲間との珈琲の日です。 »

コメント

ベトナムを 楽しむ

刺繍画 を見たとき どこかでみた!!!
こんな絵 まだあったはずと 探してみたら
2012/11に 旅行した ベトナムでの 自分への お土産のポーチでした

これを見ながら
そのときの 写真を見ながら 懐かしんでいます
ありがとうございました。

 nasu_to_mato #GCA3nAmE | URL
2018/10/09 08:37 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jjj10.blog.fc2.com/tb.php/715-065013a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Date&Clock

最新記事

アルバム

全記事表示リンク

小さな小さな■ギャラリーです