FC2ブログ
11 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 01

646 リンゴ?…いや、●●の実だそうです。知らなかった…。 

ボケの実だそうです
 立派な実がいっぱい…、写真の中に 6個の顔が見えます。さほど大きな木ではありませんが、全部で 20個ほどの実がついていました。
 何も知らない私…、最初はリンゴだと思いこんでいました。が、実は、私にとっては、意外なものでした…。

************************************************************

 毎夕、散歩に出かけていますが、いつしか、途中のあるご家庭の垣根から道路側にはみ出した木の枝に、たくさんの実がなっているのに気づいていました。

 そのころは、そのまま通り過ぎていましたが、最近大きく成長してきました。

 少し前の話になり恐縮ですが…、
 8/17の夕刻、再度 その場を通りかかり、お二人の女性が 玄関先でおしゃべり中だったので、思い切って、「あれは、リンゴですか…」と尋ねると、そのお宅の奥様らしき女性が、「あれは、ボケの実ですよ」…との返事でした。

 続いて、「よろしければ、採って行かれてもいいですよ」…と。
 一瞬、その言葉に甘えようかと思いましたが、「ありがとうございます。写真だけ撮らせてください」とお願いし、お礼の言葉を残してその場を離れました。

                 ■■■

 ボケの実を見たのは、初めてです。
 恥ずかしながら、「実」がなることも知りませんでした。それにしても、外形はリンゴによく似ていたため、やや驚きが…。

 少々興味がわき、帰宅後早速インターネツトで調べた結果、ボケの実が、ジャム等に加工できる果実であることを知りました。

 ある男性の方による「ボケの実のジャム作りに挑戦」<ブログ>の内容によりますと、結論として、相当な量の砂糖を加えたものの、香りは抜群だが、酸味が強くとにかく酸っぱい…といったような感想が書かれていました。

 結果は上出来とはいかなかったようです。私自身にとっては、「ボケの実のジャム」とは初耳で、少々驚いたわけですが、甘い香りが最高で、酸味のあるユニークジャムとして、ちょっとした珍品ではないか…と思ったりしました。

                 ■■■

 …この方のチャレンジスピリットと好奇心、そして果敢なる不断の努力に敬意を表したいと思います。
 それにしても、初挑戦のプロセスを写真で具体的に紹介され、なかなか愉快な話でした。こんな挑戦も面白いものです…。

************************************************************
秋葉祭のお囃子披露

  8/18の 秋葉祭の子どもたちによるお囃子のお披露目です。子どもたちの一途な様子が素晴らしかったです。

 「日本語学習会」の面々もやって来ました。全員揃って、細君手づくりの「のり巻きすし」を食べてから、祭り見物に…、みんな喜んでいました。今年の秋葉祭も昨日< 8/19>の本祭をもって 無事に終わりました。また、来年です

満開の「サルスベリ」の街路樹
 拙宅の近くの交差点。今日は朝から曇り空ですが、今を盛りと、街路樹の「サルスベリ」の花が満開を迎えています。この深紅の色が、この時季に実によく似合います…。前方の建物右が小牧駅になります。

************************************************************

[edit]

« 647 Hさん、メッセージありがとう…。  |  645 やられたね…。でも、こんなの初めてです。 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jjj10.blog.fc2.com/tb.php/688-fb849bfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Date&Clock

最新記事

アルバム

全記事表示リンク

小さな小さな■ギャラリーです