FC2ブログ
11 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 01

629 何とも奇妙な夜の西北の空です。 

夜の青い西空
 7/14<土>夜、21時過ぎの自宅玄関先から見た、西北の方角の様子です。

************************************************************

 一見…上と下、 2枚の写真を合成したかのように見えますが、決して合成した写真ではありません。
 それにしても、偶然目に留まった光景ですが、始めて見るなんとも異様な西空でした。写真上部の青の部分は、実際はさらに澄んだコバルト色を呈し、神秘的にさえ感じられるほどでした。

 私にはおかしな癖? があって、日夜・時間を問わず、空を見上げるのが大好きです。日中は雲の形と色、そしてその動き・流れに心惹かれます。

 夜は、街中に輝く光とはまったく無縁の深山幽谷から見るような眺めとは異なって、あくまでも、ごく自然の星空・夜空…が好きです。

 趣味らしい趣味がない私ですが、最近、写真撮影が少し好きになってきました。
 でも、特別の光景を意図的に狙い・構えて撮るのではなく、たまたま日頃の日常生活の中で、「おやっ…」と思うような光景に出会った時に、カメラのレンズを被写体に向けるのです。

 ただ、人様に見ていただくために、特別な意識をもって撮っているわけではありません。勿論、私にはそんな技術的力量・センスもありません。

 私は、マニアではありません。カメラも、安物のポケットカメラです。すべてがオート撮影一本やりの初心者です…。
 これでいいのです。「おやっ…と思った時、いいなぁ…と思った時、カメラを向けそのままシャッターを押す」…ただ、それだけです。

 それでいいんです。撮ることが面白く・ほどほどに楽しい…と言ったらいいでし
ょう。
 フィルム写真と違って、凄い枚数が 撮影可能であり、即、 PCモニター上に再現
できる今のSDカード…。今さらながらのたわごとですが、今の私には、これ<SDカード>が最大のメリットになっているのかも知れません…。

************************************************************
T自動車展示場
 T自動車展示場の天井です。面白い構成デザインに見とれ、しばらく 見上げていました。が、首が少々痛くなり、首をグルグルと何度も回転…。それを見たフロントの女性が笑っていました。こちらも彼女に向かって苦笑い…。

************************************************************

[edit]

« 630 昨日の「たっくん」との勉強はお休みでした。  |  628 北の空からの小牧山全景です。 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jjj10.blog.fc2.com/tb.php/668-69b4c9d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Date&Clock

最新記事

アルバム

全記事表示リンク

小さな小さな■ギャラリーです