FC2ブログ
11 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 01

619 「失礼しました。お気をつけて」…と、おまわりさん 

夕焼けの西空
 一昨日<6/24>の夕方の夕焼け風景です。西空一面、こんな夕焼けが広範囲にわたって広がりました。きれい… というより、少々不気味さを感じたほどでした。

************************************************************

 一昨夕、夕食まで少々時間があるから、散歩でも…と、ぶらりと外へ出ました。
 駅東の「メロディーパーク」を歩いていると、後ろの方から「ちょっとすみません」の声に気がつきました。

 振り返ってみれば、近づいてきたのは二人の警察官でした。一人は中年のがっちりした体つきの方で、もう一人は若くて細身の方でした。
 「何でしょうか ?」と答える私に、中年の警察官が、「行方不明者があり、家族から捜索願が出されました。今、緊急捜索中です」との説明でした。

 「私ではありません」と言いながら、ポケットの財布の中から免許証を提示すると、一見するや…
 「いや、これは失礼しました。ご協力感謝します。ありがとうございました」…と丁寧な言葉とともに、お二人ともやや前傾姿勢で敬礼をされました。

 「ご苦労様でございます」…と返礼し、駅ビル構内通路を通り、某銀行前の歩道を歩いて家路を急ぐと、今度はバイクに乗った警察官に呼び止められました。

 今度は事情が分かっていたので、「つい先ほど、別の場所で警察の方から話をききました。私ではありません」…と言うと、「分かりました。失礼しました。お気をつけて…」と、これまた敬礼をされながら丁重な対応を受けました。

 警察の方に、尋問などを受けた経験がないため、いささか驚き・緊張もしましたが、いずれも、実に丁寧で腰の低い対応ぶりには好感が持てました。日本の警察…やはり、こうあってほしいですね。

 失礼ながら今回は、おそらく認知症が進んだ方の徘徊によるものでしょう…?? 
 今では 「徘徊」という 言葉そのものを「使わないように…」という考え方もあり、施設によっては「徘徊」を ➡「散歩」などと呼称しているところも…。

 最近、言葉に限って言えば、「その 表現のしかた」に 厳重留意が必要とされて
いますが、戸惑いを感じつつも配慮をしていく必要あり…と感じています。

************************************************************
みんな仲良く
 駅ビルの<正面出入り口と東出入り口をつないでいる>構内通路です。この奥の右<南側>にバスターミナルが、左<北側>がメロディーパークです。

メロパーク
 駅西側<駅正面 /東出入り口>を出ると、左側一帯が 噴水池のあるメロディーパークが広がり、市民の憩いの場となっています。

************************************************************

[edit]

« 620 Yahoo 「防災速報」…いや、これはありがたい。  |  618 飲みたい時に、自分で淹れて飲む…。それが自分流です。 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jjj10.blog.fc2.com/tb.php/658-30c2a631
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Date&Clock

最新記事

アルバム

全記事表示リンク

小さな小さな■ギャラリーです