FC2ブログ
11 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 01

616 認知機能検査と廊下部分のUV再施工…。 

免許更新書類
 運転免許証の更新に関わる「認知機能検査通知書」が、愛知県公安委員会から郵送されてきました。

************************************************************

 私にとっては、この「認知機能検査通知書」の通知を受け取るのはこれで 2回目になります。第 1回目は、「そんな検査を受けなきゃいかんのか」と、少々厄介気味の気持ちでしたが、今回は、少々感じるところがありました。

 日々、特に意識もなく運転していますが、最近、度々高齢者の事故が報道されるにつれ、少々気になり始めているのです。大丈夫と思っているのは自分だけ、実は運転中、意外なミステイクをしているのかも知れない…と。

 運転免許証の更新に関わる「認知機能検査」は、以前から義務化され・制度化もされています。
 具体的には、郵送されてきた「実施場所一覧表」から希望する受験場所<愛知県では、県内52の自動車学校>を選択し、電話予約することになっています。

 そして、「認知機能検査」を受検後に…
 公安委員会から、「認知機能検査結果通知書」と「高齢者講習通知書」が郵送されてくる仕組みとなっています。これは、私が 1回目に受検した以降に法令が改正され、現在は二段構えになっているということです。

 認知機能検査の結果に基づいて、 2時間<A>または、3時間<B>の講習が課せられますが、<A> と <B>の違いとは、検査結果の点数?によって区別がされる
ようです<自動車学校の説明>…。

 いずれにせよ、重要な認知機能検査です。が、私が希望した自動車学校では、受検可能の月日は最速で 9月下旬ということでした。

 それにしても、検査の日が9月下旬とは ちと期間が空きすぎです。それほど多くの受検者<ドライバー>の高齢化が進んでいるということでしょうか…。それこそ
受検日がそんなに先では、肝心な検査の日を忘れてしまいそうです…。

 仮に、専門の医師によって診察・検査がなされ、認知症傾向が認められる…との診断が下れば、その指導・指示に従い・潔く受け入れるべき…と考えています。

************************************************************

Aエコプロコート  B厳寒

 スズメのお宿程度のちっぽけな我が家<4LDK マンション>ですが、一昨日<6/17>午後、中央部分を南北に通ずる 狭い廊下部分の再塗装をしていただきました。

************************************************************

 入居前に、居室内の全フローリング部分を、UV薬剤塗装をしていただきました。以来、今年で9年目を迎えています。
…が、
 最近、廊下の一部分が塗膜光沢の輝度がやや低下してきたために、施工会社さんに廊下の再塗付を相談した結果、 無料で再施工していただけることになりました。施工会社さんに感謝しています。

 A の写真は、UV再施行後に、紫外線を当てて塗膜硬化定着の仕上げをされているところです。実に丁寧な仕事ぶりで、安心かつ信頼できる作業を直に見ることができました。

 B  の写真では、よくわかりませんが、廊下の床は見事に復活、輝きをとり戻しました。これで数年間は、何もしなくてよいでしょう…。細君も満足し、喜んでくれました。何と言っても彼女が喜んでくれれば、それが一番です…。

************************************************************

[edit]

« 617 サッカーワールドカップ…「いいね」  |  615 朝から突然の見知らぬ訪問者に…驚きました。  »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jjj10.blog.fc2.com/tb.php/655-25e3ed19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Date&Clock

最新記事

アルバム

全記事表示リンク

小さな小さな■ギャラリーです