09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

483 焼き肉パーティーに感謝…そして、 

 一昨日<9/23秋分の日>、毎週日曜日の午後、拙宅へ日本語の勉強に来ているベトナムの若者たち4人が、私ども老夫婦に、1週間遅れの「敬老の日」の二人先生に感謝を…と、我が家で「焼肉パーティー」をしてくれました。

 これは、9/17のNO.479に少し書きましたが、「敬老の日」に合わせて、彼女たちの企画・提案による「焼肉パーティー」が、台風18号接近のため延期になっていたものです。
 ちょうど、バルコニー壁面の 塗装のための養生が 9/22に完全に撤去され、いささか風通しもよくなり、何とか室内のコンディションも元に戻ってグッドタイミングとなりました。
 5人の予定でしたが、一人が大事な予定と重なったため、最終的には他の4人とYさんの友人を加えての 5人と私ども夫婦二人の計 7人となりました。

 12時に全員集合し、近くの食品スーパーへ細君と若者たちが一緒に食材の購入へ出かけました。準備はSさん・Yさんのコンビが絶妙で、実に手際よい食材の下ごしらえをし、調理準備の素早さに感心させられました。

 特に Sさんは、料理が得意で、今までにも彼女のアパートへ私や仲間を招待し、素晴らしい料理を振る舞ってくれたことがあります。

 料理のレパートリーも豊富で、ひょっとすると彼女、料理人向きの先天的な才知
才覚を持っているのではないか…と思わせるセンスを垣間見る場面に度々の出会いがあり、本当に敬服しています。

 隠れた料理の腕前に、「まだ若いから、料理をしっかり勉強して、やがて日本でベトナム料理の店を出したらどう…」なんて、ちょっかいを出してみたら、「とても、そんなこと…考えたこともありません」と、しっかりした日本語で微笑を浮かべながら真顔で答えていました。

 その彼女の別の秘技を一つ紹介…といっても、料理を作る腕前ではなく「日本食通の好み」を持っているということです。
 それは、「ざるそば」が大好きということです。「ざるそば」好きの若き外国人女性なんて…??です。面白い子だな…というのが私の単純感想です。

無題

三人

黄の花

ケーキ

 それにしても、私ども 夫婦それぞれの 誕生日/母・父の日/敬老の日/その他の記念の日…などと、その機会ごと・節々に「〇〇パーティー」と称して、自分たちの企画・運営で、感謝・お祝い・慰労等々の場を設けてくれます。

 本当に嬉しく、熱いものがこみ上げてきます。決して誇張して書いているわけではありません。優しい気遣い・心遣いは、とても外国人の若者とは思われません。

 とにかく、決して表面的な学習に陥ることなく、着実に・堅実に最善の努力をすることによって、彼女たちの願い・希望をかなえてやりたい…と思っています。
そして、いつものように最後に、お茶をやりながらのフリーディスカッションを大切にしています。

 

[edit]

« 484 ほろ酔い地域交流なんて…おもしろい。  |  482 若い人たちは元気があっていい。でもね…、 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jjj10.blog.fc2.com/tb.php/518-d2acbe03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Date&Clock

Calendar/2015

最新記事

アルバム

全記事表示リンク

小さな小さな■ギャラリーです