09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

474 騒音から逃れて喫茶店へ、そして散策に… 

 住まいのマンションの改装工事が始まって数日経過しますが、いよいよ建物全体<11階>に足場が組まれ工事が本格化してきました。
 昨日<9/6>から、バルコニーの長尺シートの 撤去作業が始まりました。我が家では特に傷んでいる箇所はありませんでしたが、全戸張り替える計画のため、その流れになったわけです。
足場組立
工事用の足場が11階まで立ち上げられました。いよいよ本格的な工事の始まりです

************************************************************

 「機械を使っての工事になるため、騒音・塵芥等で迷惑をかけます」…との知らせがあったため、朝から全ガラス窓を完全施錠したり、カーテンで室内を遮蔽するなどの準備をしました。実際に本格的に始まったのが、午後1時過ぎでした。

 工事は、特殊な機械を使って長尺シートを剥がす作業です。レースのカーテン越しに垣間見ましたが、さすがにプロの方たちです。実に手際よく効率的に作業を進められていました。
 …ところが、事前通告があったように、かなりの音がすると同時にほこりが舞い上がり、窓を施錠し・カーテンで遮っても、少々苦痛を感じました。

 夕刻前には終了します…と聞いていましたので、それまで我慢しようかと思いましたが、一時避難することに決心しました<昨日9/6 の午後>。目的地は喫茶店です。隣町にあるごく普通の幹線道路沿いの喫茶店です。

 特別気に入っているわけではないですが、何となく入りやすく・気楽に一時を過ごせるのんびりした雰囲気がよいのでしょうか…、それこそ、たまに利用する喫茶店の一つになりました。

 勿論注文は、ホットです。プロが淹れる珈琲ですが、この店だからなんていう特別の感慨はありません。即ち、この店の珈琲が旨い…などと感じたことは特にありません。珈琲は好きですが、特別仕立ては必要としません。

 私には、本物の珈琲の味が分からないのです。いつも飲んでいるインスタント並みの普通の珈琲で、ありがとう・ありがとう…の、ごちそうさまでいいのです。

 さて、しばらくたって思い出したのが、例の犬山の散策コースです。思い出したら無性に懐かしくなりました。あれ以来、そんなに日数はたっていませんが、思い立ったが吉日よ…とばかり、足を向けることにしました。

 車を止めた時は、短い距離を少し歩いてみようか…と思った程度でしたが、歩くにつれ、ノスタルジアを感じ、せっかく久しぶりに来たんだから…と、楽しさが優先して足が軽く動くような感覚になり、距離を伸ばす結果となりました。

散策コース
ずっとずっと遥か遠くまで続く緑の穂並みです。実に清々しく・美しいい光景です

************************************************************
 
 歩き始めて、田になびく稲の姿を見て感激しました。遥か遠くまで美しく輝いている緑の穂並み、稲穂は高さ 70cm位になっていたでしょうか…。
 田へ流れる水の音も耳に心地よく響き、時折吹く微かな風に穂先は実りの結晶を揺らし、触れ合う優しげな葉音がとても美しい旋律を奏でていました。

 久しぶりの「緑の真っただ中の散策」でした。あの頃を懐かしく回想しながら・気の向くままに、ゆったりと歩きました。まさに、人間回復です。時には自然の中に身を置く・委ねることの大切さを思い出させてくれました…。

************************************************************ 
 
IMG_0868.jpg みどりの稲穂の中をひたすら一直線に

IMG_0846.jpg きれいな名も知らぬ花が咲いていました

IMG_0875.jpg 帰りは五条川堤を歩いてスタート地点へ


************************************************************ 

[edit]

« 475 あな恥ずかしや…朝からひと騒動  |  473 夕暮れの街中…歩道は危険地帯です »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jjj10.blog.fc2.com/tb.php/509-933dc468
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Date&Clock

Calendar/2015

最新記事

アルバム

全記事表示リンク

小さな小さな■ギャラリーです