10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

471 本日は開店休業です。 

 昨日は 8/31、暦の上だけで言うと、いわゆる「夏」の 最終日でした。そのため昨夜は、悪友と共に「この夏を振り返って反省する会」と銘打ち、一献傾けようと共に勇んで赤提灯に出かけました。

「呑兵衛<のんべぇ>」の私と彼は、よく、どちらともなく「〇〇だから…」と勝手にテーマ?を設定したり・理由をつけて「飲みたがる」悪癖のあるボケ老人どうしの親友・人間関係にあります。

 やはり、アルコールの誘惑には勝てず、昨夜も例によって例の如く、いとも簡単に互いに禁足を破っての暴挙と相成った次第であります。

 ま、それだけ、双方とも似たり寄ったりの性質を有し、意志の弱い人間ということになるかも知れません。
 こういう時の私はいつでも、彼の誘いが断れる状況になかった…とか、断れば友情が壊れる…とか、男同士の大事な話があった…とか、何とか屁理屈をつけて細君に頭を下げるのが通例であります。

 細君は、そんな虚言は百も承知で、旦那の言い訳に騙されたふりをして、結局は尻尾をしっかり掴みながら、極めてうまく泳がせる極上のテクニックをお持ちなのだから、恐れいるのであります。
 細君をうまく化かした…と思っていると、おっとどっこい…何と結果的に逆に化かされていること多々ありといったことがよくあるのです。

 私ども老夫婦は、細君の方が一枚も二枚も上手で、亭主操縦術は凄いものをお持ちだ…ということです。

 でも、部分的には私もわかっているところがあるわけですから、互いにタヌキとキツネの化かし合いをしている…と思っているのかも知れません。

 すなわち、互いが「どさ回り」の小劇場の悲・喜劇役者とでも言ったらよいでし
ょうか…。
 何とも恥ずかしい限りですが、私どもは時々、そんな小劇場の一角でパロディを演じている可笑しな老いぼれの夫婦なのであります。

 ということで、昨夜はいささか酩酊の一歩手前に至ったため、今日 9/1は草稿などはありません。したがって、今日は<も>、体たらくをお許しいただき、以前小牧駅近くの緑陰で撮ったつまらぬ写真を載せることにしました。

 何の変哲もないありふれた写真で誠に恥ずべき状態で、少々震えているのであります。とにかく、よろしくご勘弁を…。

 昨日<夕>と今日の朝、当地方ではとても快適です。故ハチローさんの…「小さい秋」に浸っていますが、さて、今後の残暑などは如何なりますかな? このままぜひ続いてくれることを願いますが、自然はそんなに甘いものではありません…。

 今日は「防災の日」です。災害に対する備えだけは心したいと、TV 番組を見な
がら、「非常食」「飲み水」について考えなければ…と思った次第であります。

***********************************************************

IMG_0826.jpg

IMG_0828.jpg

IMG_0829.jpg

************************************************************

[edit]

« 472 「瓜<うり>二つ」という言葉がありますが…。  |  470  大群のムクドリを撃退する一匹オオカミ<鷹> »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jjj10.blog.fc2.com/tb.php/506-0a645690
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Date&Clock

Calendar/2015

リンク

最新記事

アルバム

全記事表示リンク

小さな小さな■ギャラリーです