10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

462 Good News が飛び込んできました。 

 3 年前の夏、ベトナムからある女性が中部国際空港に降り立ち、小牧市内の某印刷関係の会社に、技能実習生<この時は研修生>として、他の一人と共にやってきました。その女性がTさんです。

 彼女は、国立大学の出身で、応用数学を専攻した才媛です。日本で先端の印刷関係の技術を学びながら、将来、日本の企業で働きたい・日本語の通訳の仕事をしたい…と、来日直後から、小牧市民会館内の小牧市国際交流協会が主催する、「日本語教室」<正式免許を持った専門の女性が指導>に席を置き、勤務の傍ら勉学に勤しむようになりました。

 私と彼女との出会いは、同じ小牧市民会館内にある、ボランティアグループが主催する「日本語・漢字教室」での学習の場でした。当時のことを鮮明に記憶していますが、とても聡明で清潔感にあふれ、上品な女の子だなぁ…というのが印象的でした。

 漢字教室でほぼ 1年…。それから、毎週日曜日の午後に、他の友人と共に拙宅へ勉強に来るようになりました。そして 2年間、つい最近まで共に勉強し、時には料理を作って会食したり・花見に出かけたり・祭り見物をしたリ…と、日本の文化の一端にも触れながら研修期限の3年間、共に学んできました。

夏の駅西交差点
何度も見慣れた小牧駅西の交差点です。変哲もない表情が寂しさを感じさせます。

************************************************************

 そして、つい先月の7月中旬、日本での3年間の技能・研修を終え、ベトナムへ帰国することになりました。
 7月9日に、彼女とのお別れパーティーを拙宅でやりましたが、そのことについては、このブログにも書きましたし、写真も掲載しています<NO.445>。

 彼女が帰国して以来、機会あるごとにLINE・電話通信をしているため、彼女の生活状況も手に取るようにわかります。かなりの 時代遅れの老いぼれの私でも、本当に簡単に使いこなせることから、極めて大きな恩恵を享受しているわけです。

                 ■■■

 さて、その彼女から、嬉しい LINE が届きました。8/12<土>午後1時過ぎ、彼女からのLINEには、「先生、元気ですか。昨日、私は面接に合格しました。仕事は日本語の通訳です」「本当に良かったです。日本語を もっと練習しないといけません。今は まだ通訳の仕事をやっていません。もっと、通訳の仕事について詳しく話します」…とあった。

 まさに朗報でした。どんな内容の仕事なのか・いつから始まるのか… 詳細については、このLINEの内容では不明です。でも、とにかく、日本語通訳の仕事をすることになったようです。その道のプロフェッショナルとして…、今の 彼女の実力から率直に言えば、まだまだ未熟です。それは彼女自身も理解できているようです。

 これから、厳しい研修を受け、先輩の厳格な指導を受けることになると思いますが、苦労もするでしょう。挫折も味わうかもしれません。とにかく今、そしてこれから、通訳としてのたゆみなき猛勉強が必ずや必要とされるでしょう…。

 でも、まじめで責任感強く・協調性に富む彼女です。持ち前の頭脳と優れた才能を生かして頑張ってほしいと思います。彼女ならできるでしょう。私は確信しています。許される限り、支援・応援をしてやりたいと思っています。とにかく、最大値の嬉しいニュースでした。

************************************************************
 
Italy.png 玄関に置いてある、詳細不明の外国製の陶磁器?です。

ツボ およそ10年ほど前に、ある古道具屋さんで、深いブルーの色に魅せられ、触手が伸びました。F<P?>LAVIA ITALY と読めますが、未だに、いったい何者か全然わかっていません…。

マツバボタンでしょうか…。 マツバボタンでしょうか。美しいです。

************************************************************

[edit]

« 463 新しい日本語学習の仲間が増えました  |  461 Vietnamの仲間たちとの手巻き寿司パーティー »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jjj10.blog.fc2.com/tb.php/497-f937001b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Date&Clock

Calendar/2015

リンク

最新記事

アルバム

全記事表示リンク

小さな小さな■ギャラリーです