09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

461 Vietnamの仲間たちとの手巻き寿司パーティー 

 明日は 8/13の 日曜日。一般的に、この日から「お盆休み」になりますが、実質的には カレンダーの連休にそって、すでに8/11(金)から「お盆休み」が 始まっているところが多いようです。
 
 「お盆」の本来の意味は、先祖や亡くなった人たちが浄土から現世に戻ってこられると言われ、先祖の精霊をお迎えし、供養をする期間をお盆とよんでいます。
 お盆の期間は全国的に定められたものはなく、地域的にもばらつきがあり、私の住んでいる地域では、8/13~8/15が「お盆」になっています。

 さて、我が家では、明日の 日曜日に、ベトナムの仲間たちとの 「手巻き寿司パ
ーティー」を予定しています。学習日の 8/13<日>が、ちょうど お盆休み<連休>になるため、急きょ企画したもので「手巻き寿司パーティー」そのものは、今回で2回目になります。

 名前こそ少々格好よく聞こえそうですが、特別なことはしません…。ただし、まさに盛夏のみぎり、せめてもの暑気払いに…と、冷やしたビールを用意し、皆で相互に乾杯を重ねつつ大いに飲み・語り合いたいと思っています。

yjimageROVXX6YZ.jpg
「手巻き寿司」の無料写真からのコピーです。実際は、こんなに豪華・上品ではありません。贅沢はできません。我が家では、普通の低価格の「ネタ」を考えます。

************************************************************

 「手巻き寿司」と言っても、ただ、細君が作る「寿司米<まい>」の上に、いろいろな具材を乗せて海苔で適当に巻いて食べる…、ただ、それだけのことです。

 ベトナムは米が主食ですが、ご飯を海苔で巻いて食べる…といった食習慣がないため、自分の手で寿司を作って食べることに興味津々、とても喜んでくれます。ス
ーパーの寿司を食べるのとは違って、大きな関心と驚きを語ってくれます。

 「寿司米<まい>」づくりには、ちょっとしたコツ・手間がかかるようで、先回
細君はこのために近くに住む妹の家に一日弟子入りし、料理の得意な彼女に指南を受けたようです。

 その甲斐あってか…、この時は、細君自身が「とても上手にできました。完璧です」と自画自賛していました。確かに旨かったし、若者たちも「おいしいです」と異口同音に喜んでいましたから、まずまず成功だったと思います…。

 彼女らは「酢のご飯」の味に、とても惹かれるようです…。勿論、ベトナムにはない、おいしい魅力的なご飯の味だそうです。

 今回も「寿司米<まい>」づくりは、細君にすべてを任せて、私は具材の事前研究と買い出しに少々汗を流すことにします。

yjimage0A0OHKHJ.jpg
「手巻き寿司」だけでなく、「のり巻き寿司」を作る練習も予定しています。

************************************************************

 ベトナムの彼女たちは、刺身が食べられない子もいるわけですから、食材選定には少々苦労します。でも、食材に特別お金をかけるようなことはしません。
 即ち、特別なお客様扱いはせず、基本的に贅沢はしません。そんな贅沢を毎回続けていたら大変ですし、長続きしないでしょう。
 
 共に勉強し、学ぶ仲間です…。「特別なことはしないが、気持ちは優しく・あたたかく…」が原則です。

 ごく普通の食材で、「これ、おいしいですね」…と喜んでくれるものはないか…と、目下真剣に思案・物色中です。定番以外に、二・三の面白いものを見つけましたが、まだまだ、きっと意外な・安くて魅力的な具材が見つかるでしょう…。

                 ■■■

 さて…、8/10<木>の夕刻、仲間の Yen さんから LINE が入りました。その内容は、「新しく入社した後輩の女性研修生二人が、日本語の勉強をしたいと言っています。8/13<日>に連れて行ってもいいですか?」…という内容でした。

 嬉しいニュースで、Yen さんには、Welcome だよ…と返答しましたが、実際に会ってみないと結論は出せません。
 しっかり勉強して、日本語能力試験の N3~N2の資格取得に挑戦したいという強い意志を持つ子であれば、大歓迎ですが…。明日8/13<日>、彼女ら二人に会ってじっくり話し合いたいと思っています。

************************************************************
 
市民会館前せせらぎ 市民会館前「せせらぎ広場」寸描です。

************************************************************ 

[edit]

« 462 Good News が飛び込んできました。  |  460 夏の小牧市の文化事業を紹介します。 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jjj10.blog.fc2.com/tb.php/496-23b2e8f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Date&Clock

Calendar/2015

最新記事

アルバム

全記事表示リンク

小さな小さな■ギャラリーです