10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

460 夏の小牧市の文化事業を紹介します。 

 昨日 8/9<水>の午後、所用あって外出しましたが、その帰りに市民会館ホール入り口近くにある、各種催し物等の紹介パンフが置かれているコーナーに立ち寄りました。

 どんな文化的行事やイベントが企画されているかと、一通りパンフを覗きましたが、既に夏も盛りを過ぎて今日が 8/11、やや、いつもに 比較して夏行事等の紹介パンフが少ないな?…と感じました。

 そんな中で、市独自に計画・企画された興味を引くパンフに引き寄せられた三つの行事・イベントにしぼって、紹介したいと思います。

************************************************************

 まず一つ目は、8/26<土>に企画されている「せせらぎ★ナイトコンサート」SESERAGI★Night Concertです。これは、市民会館前の「せせらぎ広場」 流水池の特設ステージでのイブニングコンサートとも言えるものです。

せせらぎコンサート

 バイオリン・コントラバス・キイボードをバックに、一人の女性が歌唱するミニコンサートです。バイオリンのS氏は、はからずも昔の仲間で、知己の間柄です。若いころは、名古屋フィルハーモニー交響楽団に所属し活躍されていたプロ奏者ですが、他の職種仲間だった時の後輩にあたります。

 毎夏の恒例的な音楽行事で、昨年は市内の吹奏楽団<ルロウブラスオルケスター
/愛知県吹奏楽コンクールで、結成以来 24年連続の金賞受賞をしている市内きっての名門吹奏楽団です>が演奏会を行い、多くの市民から喝采をあびました。

 市民にお馴染みの納涼コンサートと言ってもよいかと思います。例年、「夏の夕べの市民ふれあいコンサート」として人気の高いイベントとなっています<雨天時は、市民会館ホールが会場になります>。

************************************************************

 二つ目は、9/16<土>に 予定されている「小牧山 薪<たきぎ>能」です。この「能・狂言」の公演も歴史があり、数年前より毎年開催されています。
 サブタイトルに「信長の館跡に再現される幽玄の世界」となっていて、観世流・能「葵上 梓之出・空之祈」、和泉流・狂言「隠狸」、観世流・半能「殺生石」の三部構成となっています。

小牧山たきぎ能

 場所は、小牧山の東・山麓にある史跡公園で、観覧席開場/午後4時、オープニングセレモニー/午後5時、薪能開演/午後6時からとなっています。

 午後6時の開演の頃は、辺りも夕闇が迫り、篝火がたかれた幻想的な小牧山裾野は、荘厳さによって周りの空気が一変し、周辺に一瞬の静寂をつくりあげます…。本市独自の 稀有な企画と言ってもよいでしょう。 毎年、遠くから能/狂言の関係
者やファンの方たちも多く参集され、市独自の大きなイベントとなっています。

************************************************************

 三つめは、9/17<日に>に企画されている「こまき信長・夢フォーラム/5」です。
 このフォーラムは、今年で5回目となりますが、①小牧山主郭地区の第9次発掘調査成果報告 ②記念講演「小牧から天下統一の城へ」講演者<滋賀県立大教授/中井 均氏・日本城郭協会理事/加藤 理氏> ③トークセッション<バネリスト/中井氏
・加藤氏・小牧市 教育委員会 小野友記子氏>の 三部構成になっていて、市民会館ホールにて、13:30から約3時間にわたってのフォーラムが展開されます。

小牧山フォーラム

 毎回、市民の関心が高く、なかんずく専門の大学研究者<教授等>や日本城郭協会の理事・委員各位による講演・トークセッションは、市民に大きな人気があります。
 今回は、第9次の発掘調査成果報告が予定されていることから、県内外から多くの方たちが参集されるでしょう。楽しみなフォーラムです。

 以上近々の行事・イベントを紹介しましたが、中には、小牧市独自のものもあります。興味・関心がございましたら、ぜひ一度お出かけいただき、これらの企画にご参加なさってください。いずれも、入場料・整理券等の必要はありません。どうぞお気軽に…。

***********************************************************

市民会館のつた 市民会館の壁を覆う元気な蔦?です。

市民会館せせらぎ広場 市民会館前庭「せせらぎ広場」です。
上流から常にきれいな水が流れています。

***********************************************************

[edit]

« 461 Vietnamの仲間たちとの手巻き寿司パーティー  |  459 「がんが消えた」ように見せかけるトリック  »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jjj10.blog.fc2.com/tb.php/495-cd71edb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Date&Clock

Calendar/2015

リンク

最新記事

アルバム

全記事表示リンク

小さな小さな■ギャラリーです