09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

459 「がんが消えた」ように見せかけるトリック  

 最近、アサヒアピタル<Asahi Apital>の中の或る記事を読んで驚愕しました。 

apital.png アピタル<Apital>…朝日新聞の医療サイト

 そのアサヒアピタル<7/30>に、医師の 酒井健司氏<九州大学 医学部卒。九州
大学第一内科入局。現在、福岡市内の一般病院に内科医として勤務中>の記事を読んで、最近の先端医療現場で、こんなにも医療に関する悪質な宣伝行為が行われている実態を知り、実に驚いたのでした。

 その実態とは、自費診療で高額な治療を提供しているクリニックのウェブサイトでは、治療前後で CT画像を提示して「がんが消えた」と 称するなど、マジックまがいのトリック宣伝をしている実態があるそうです。

 本当にがんが消えて無くなるなら、いくらでもお金を出す患者さんもいるでしょう。酒井健司医師も、そんなに簡単にガンが消滅するなら、「私も患者さんにそのクリニックを紹介したいです」と語っておられます。

4916e371ec17622e8153ba1744dd48ab_t[1]
ある総合病院内の映像診断ルームです。Yahoo無料画像よりコピーしたものです。
この写真は本文との事実関係はありません。

************************************************************

 これは一体どういうことなのでしょうか…。酒井医師が指摘される実例を記すことにします。ただ、酒井先生の引用文が多くなることをお許しください。

 「治療現場では、レントゲン撮影によって患部の状態を診るわけですが、撮影には、造影剤が使われます。これは診断能力を上げるために使う薬剤で、よく知られているのが、上部消化管造影(胃透視)のときに使うバリウムでしょう」…

 …「バリウムは X線を通さないため、画像上は白く映ります。バリウムを含んだ液体を飲み込むことで消化管の形がよりくっきりとわかるわけです。

 CT 検査のときによく使われるのが ヨード系造影剤で、こちらは造影剤を使うと
血管に乏しい腫瘍は黒く、血管が豊富な腫瘍は白く映ります。腫瘍があるかどうかは、これによってどの部位に・どのような腫瘍があるかを知るのにとても役に立ちます」…と。

 したがって、実際には、造影剤ありの画像と造影剤なしの画像では、腫瘍部分はその画像の鮮明さに違いが認められるそうです。極端に言えば、こうした結果の撮影映像の差を悪用すれば、「がんが消えた」というトリックを演出できるということだそうです。

医師
この写真は本文の記事とは関係ありません。Yahoo無料画像からのコピーです。

************************************************************
 
この造影剤あり・造影剤なしの画像を並べて、「治療によってガンが消えた」と言われれば、信じる患者さん・ご家族の方もあるでしょう…。<これは、宣伝によく使われる befor and after 映像に似ています>

 酒井医師は、「治療効果を示したければ治療前後で同じ撮影条件の画像を比較する必要があります。医療従事者が見る論文や学会発表での症例報告で、撮影条件の異なる画像が提示されることはまずありません…

 …しかし、「高額な自費診療を提供しているクリニックのウェブサイトではよく見ます」と語られています。
 そして、「情報を吟味した結果、患者さんを積極的に紹介したいと思えるような信頼できる自費診療クリニックは、今のところ一つもありません」との結論を述べておられます。

 考え方によっては、高度な先進・先端医学治療現場で、トリック撮影…を使った「詐欺」にも等しい行為が行われているとは本当に驚きです。

 特別な医学知識もなく、がんという病気を背負って苦しんでいる弱い立場の人間を騙し・愚弄し、やがては、お金を巻き上げる卑屈な医療現場の実態に、言葉を失いました…。

 「医は、仁術なり」…医は以て人を活かす心なり。故に医は仁術という…、この言葉はもうなくなったのでしょうか。実に悲しいことです。

************************************************************
川の流れのように 川の流れのように…と言いますが…

名もなき花 草むらに咲く可憐な名も知らぬ花

************************************************************

[edit]

« 460 夏の小牧市の文化事業を紹介します。  |  458 私のちょっぴり好きなNescafe珈琲、夏はヌルカンで… »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jjj10.blog.fc2.com/tb.php/494-081defa1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Date&Clock

Calendar/2015

最新記事

アルバム

全記事表示リンク

小さな小さな■ギャラリーです