09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

445 Anh Thi さんとの「お別れパーティー」…。 

 ここへ時々紹介してきましたが、毎週日曜日の午後、拙宅へ日本語の勉強に来ていたベトナム国籍の Thi さんが、技能実習生としての3年間の研修期間を終え、この度、ベトナムへ帰国されることになりました。
 そのために、7/9<日曜日>に 他の仲間と一緒に拙宅で「お別れパーティ」をしました。お別れParty

************************************************************

 技能実習制度とは、厚生労働省によると
 「我が国が先進国としての役割を果たしつつ国際社会との調和ある発展を図っていくため、技能、技術又は知識の開発途上国等への移転を図り、開発途上国等の経済発展を担う『人づくり』に協力することを目的としております。

 技能実習制度は、外国人が出入国管理及び難民認定法別表第1の2の表の『技能実習』の在留資格をもって日本に在留し、技能等を修得する制度で、平成5年に創設されました」<原文のまま>…と位置づけられています。

 Thi さんは、こうした技能実習制度を利用して、ベトナムから日本にやってこられたわけですが、市内の印刷関係企業での研修期間の3年間が経過し、7/13<木>に無事帰国されることになったわけです。

 本当に誠実・真面目で、責任感強く、勉強仲間との人間関係もよく、優しい性格の可愛い女性でした。ただ、未婚の若い女性です。拙宅への往・復路には常に注意を促しながら見守ってきました。

 月曜日から土曜日まで、長時間の勤務・実習に携わり、唯一の休息日である日曜日にもかかわらず、拙宅へきて日本語の勉強に打ち込むなど…、本当に頭が下がりました。3年間、本当によく頑張ったと思います。

 その努力あって、目標の一つであった日本語能力試験のN3に合格し、さらに上級のN2合格を目指して頑張っている女性です。ベトナムへ帰ってからも日本語の勉強を続け、N2試験にチャレンジすることを約束してくれました。

 お昼前から 5時近くまで続いたパーティも、最後の挨拶となり、彼女には感謝と激励の言葉に添えて、「餞別」と「ティファニーのペンダント」を贈りました。
 彼女は細君に「バッグ」を、私には「カラーシャツ」をプレゼントしてくれました。これには私も少々驚き、手渡された時は一瞬…、ジーンと胸をつくものがありました。

 別れとは寂しいものです。でも、出会いがあれば別れはいつかは来るでしょう。彼女からの LINEに、いつか彼と一緒に日本に会いに行きます… と書いてくれました。うれしいメッセージです。

 それにしても、溌溂とした外国籍の若者たちと共に学習できるのは嬉しいことです。やりがいを感じつつ、私たち老いぼれ夫婦も若者たちから刺激を受け、いろいろ学ばせてもらっています。可能な限り続けていきたいと思っています…。

***********************************************************

ThiさんバッグThiさんシャツ

***********************************************************

いいね 別の一つが咲いてくれました。

[edit]

« 446 エスカレーターに車椅子…そして、死亡事故  |  444 胡蝶蘭が四つ目の花を咲かせました…。 »

コメント

こんにちは。いつも素敵なお話、ありがとうございます。
胡蝶蘭のお写真もとても素敵です。

Sun #- | URL
2017/07/11 13:26 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jjj10.blog.fc2.com/tb.php/479-385bc105
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Date&Clock

Calendar/2015

最新記事

アルバム

全記事表示リンク

小さな小さな■ギャラリーです