09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

431 若者たちと一緒に、日本語の勉強をしています。 

語彙トレーニング
日本語能力試験受験用の参考書です。学習項目・練習問題も内容充実しています。



 技能実習生として来日中の若きベトナム人の4人の若者たちが、毎週日曜日の午後、我が家へ日本語の勉強にやって来るが、4人の若者たちがどのように日本語の勉強をしているか、少し具体的に書いてみることにした。

 4人の若者とは、共に20代の男性1人と女性3人である。4人は市内の企業に就職し、懸命に働いている勤労者である。来日の第1の目的はお金を稼ぐこと、第2は日本語の勉強<Licenseの取得>である。

 日本語勉強に関しては、突き詰めれば、日本語能力試験の N2合格をめざしているのである。したがって、結論づければ、 N2合格を目指しての「受験勉強」と言
ってもよい。日本語会話の習熟を目標としているのは勿論のことである。

 それだけに、勉強への意気込みは凄く、Sさんなどは、午前中に市民会館の KIA <小牧市国際交流協会>の日本語講座に通い、それが終わり次第、パンと牛乳の昼食を済ませて拙宅へ駆けつけ、学習終了後に、再び急いで市民会館へ Uターンして日本語会話教室で勉強するといった離れ業をやっているのである。

 とにかく真面目で誠実、その意欲的でアグレッシブ<aggressive>な行動力には圧倒されるのであるが、一週間で唯一の休日である日曜日の一日を、フルに学習に費やすなど、見上げたガンバリお嬢さんと言うしかない。

 こうした傾向・雰囲気は、他の若者たちにも共通し、とにかく勉強には熱心で一生懸命だ。教える立場の私たち夫婦にしても、まったく気が抜けない。いいかげんな指導<教え方>や・対応をすれば、厳しい質問・評価を受けることにもなるのである。
 したがって、彼女らとの学習の場は真剣勝負の場であり、当然にして、事前の教材研究や指導資料の準備・指導法の研究は絶対に欠かすことができない。一言でいえば、生半可なことではできない…ちょっぴり大変なことなのである。

 が、この真剣な学習の場がとてもいい…。以前のワーク・経験に比して、別の異なった充足感や満足感がストレートに感じられるからである。
 それは、全力で真正面からぶつかってくる若者たちの学習に対する真剣さが、ある種の緊張感を伴って伝わってくるからに他ないだろう…。それにしても、私たち老夫婦を信頼し・慕ってくれている。実に嬉しく、喜びに堪えないのである。

 彼女らが帰った後は、暫く疲労感に包まれるが、心地よき疲れで刺激が快感とな
って残っているのを楽しむことが多い。充実感に満ちたひとときとなるのである。と同時に、少しでも質の高い指導をしていくことが、彼女らへの期待に応えることだ…と痛感しているのである。

教材A
朝日・中日新聞記事・投稿から学習プリントを作っています。左側に本文、右側に英文で分かり易く説明しています。毎回2~3 ページの手づくり教材となります。

教材ドリル
日本語能力試験N2受験用として高く評価されている参考書です。事前指導用に下調べをして、指導のための必要事項を書き込みつつ、教科書として使用しています。

^@su]
日曜日の午後、日本語の勉強のために拙宅にやってくるベトナムの若者たちです。                  

[edit]

« 432 店長から案内状が…、早速行ってきました。  |  430 幼い女の子が…チャイムを鳴らした。 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jjj10.blog.fc2.com/tb.php/463-5683e134
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Date&Clock

Calendar/2015

最新記事

アルバム

全記事表示リンク

小さな小さな■ギャラリーです