09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

429 午後になって天候回復。買い物散歩に行った…。 

「あじさい」の一種
個人宅の庭で印象的だったので、写真を撮らせていただきました。「あじさい」の一種で、とても珍しいそうです。他にも初めて見る「あじさい」がありました。



 昨日、午後になって天候が回復した。時計を覗くと2時08分を指していた。ベランダから西の空を見ると、どんよりとした鉛色の雲に切れ間ができ、そこから薄日が差し込んでいた。
 
 梅雨入り宣言の翌日に太陽が顔を出すとは、皮肉と言えば皮肉だが、天気予報では「午後は晴」となっていたから、予報が完全に的中したわけであり、むしろ拍手喝采すべきであろう。

 急に散歩に行きたくなり、散歩を兼ね電器店へ「電源タップ」を買いに行くことにした。目的の電器店は自宅から約2Kmの距離にあり、買い物等は当然いつも車で出かけていた。
 …が、どうしたことか、昨日は徒歩で行くことに気持ちが傾いていた。毎日、ウ
ォーキングをしているから、その感覚でマンションを飛び出したのだろう…か。距離はいつものウォーキングの距離より短い。そんなことから、抵抗もなくいそいそと出かけたのだろう…。

 ウォーキングはほぼコースが決まっているから、同じ景色の中を淡々と歩を進めるだけだが、異なった道を歩くのは、周りの景色に変化があって面白い。幹線道路の歩道を歩いたが、周りの景色はとにかく変化に富み、楽しく面白かった。

 時々、車で通る道だが、運転席からの景色とこんなにも違うものかと、改めて驚いた。見える景色が、角度とスピードの違いから、異次元に近い形で目の中に飛び込んでくる新鮮な景色に、目を奪われた。そして、幹線道路から生活道路へ一歩奥に踏み込めば、まるで異なった心境になるであろう…と、思いをめぐらしたのであ
った。

 時には車を降り、幹線道路から離れた生活道路を歩いてみるのもいいものだ…と改めて強く感じた。ウォーキングコースも固定することなく、もう一度考え直してみたい。
 散歩がてらの買い物をしたわけだが、未知に遭遇し・新たな発見もあり、とにかく面白かった。ワイシャツ姿で飛び出し、次第に強くなった日差しは容赦なく照りつけ、汗をかいた。…が、いつもと違った爽快感を感ずる「買い物散歩」となったのであった。夕食時のビールが旨かったのは言うまでもない…。

サボテンの花 (2)
個人宅庭先に、高さ約2mに達する大きなサボテンがつぼみを7個つけていました。7個のつぼみが全て満開になったら、さぞかし優雅でしょうね…。凄いです !!

[edit]

« 430 幼い女の子が…チャイムを鳴らした。  |  428 Facebook がわからない…これ、一大事だ。 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jjj10.blog.fc2.com/tb.php/460-75c553c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Date&Clock

Calendar/2015

最新記事

アルバム

全記事表示リンク

小さな小さな■ギャラリーです