09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

417 麺類大好き人間です。 


無題
麺類は常にストックされています。とにかく何でもいいんです。文句言いません。


 5/12のことで、少々古い内容で恐縮しています。ご容赦を…。この日は、知己の住宅関係会社のHさん<50代 既婚女性>と共に、某建築・設計会社の方と面談をするという野暮用があった。

 場所は市内のK喫茶店。この喫茶店、市の中心部より少々離れた幹線の交差点角に位置しているが、店自体にとりたてて特徴らしきものもないが、交通の利便性と店内のゆったりした落ち着きある雰囲気が好まれるのか、店の評判は良いようだ。

 少々の時間をおいて2社と連続的に面談を進めた。いずれの社とも気持ちよく話が進み、内容理解も総括的に全体把握ができた。十分検討の後に、再度の面談をすることで双方が合意した。こうした建築関係については知識が希薄なため、やはり、専門家のサゼッションも必要だ。幸い、建築士の資格を持つHさんが親切・適切にサポートしてくれるからありがたかった。

 知識なく・よくわからなければ勉強が必要だろう。が、専門の領域など、些少の付け足し・火事場の知識の詰め込みなど、役に立つはずもない。常識的な最低レベルの学習は必要だろう。私の場合は、身近に建築士のHさんの存在がとても大きい。日頃の人間関係を大切にすることの大切さを改めて感じた。Hさんには、感謝感激・雨あられである。

 面談は昼近くに終わった。店を出ると、彼女の「お昼どうされますか?」…の言葉に誘われ、「うどんでも食べるか…」で意見が一致し、彼女の車で例のうどん店へ向かった。例の…とは、以前、彼女と共に行った近くの「うどん屋」である。
 彼女のお気に入りだが、この店、最近よく知られるようになった某チェーン店で行列のできる店だ。店の味を知った私も、立ち所に好きになったのである。

 少々古い話で恐縮ですが、かって「人類は麺類」というCMがよくTVで流された。さすがに名コピーライターの糸井さんだ、うまく表現するものだな…と感心した。が、定かではないものの、日清の創業者 安藤百福氏の口癖…だったそうであり、少しびっくりしたのであった。
 私は「麺類大好き人間」である。麺類…とは、十把一絡げの表現だが、具体的には「うどん」を筆頭に、麺なら何でもござれの雑食性嗜好人間なのである。

 とにかく、「麺類」が好きである。「好き」に小理屈など必要なかろう…。麺類の良さを語るに「枚挙に遑<いとま>なし」であり、余白もない。さて、特にこれからの時期、「ざるそば」「冷や麦」がよろしいようで。嗚呼、たまらんねぇ…。

[edit]

« 418 Big News !! 眞子様、素晴らしき 愛を…形に。  |  416 二人合わせて一人前…細君に感謝 !!  »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jjj10.blog.fc2.com/tb.php/447-14060b57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Date&Clock

Calendar/2015

最新記事

アルバム

全記事表示リンク

小さな小さな■ギャラリーです