09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

405 「ミドリムシ」が、あの巨大なジェット機を飛ばす…。 

朝日が、 時々2ページ目<即ち、一面トップの裏面>に、「いち
から わかる」と題する 面白い囲み記事を載せるが、今日 1/25
は、「ジェット機の燃料にミドリムシを使うって?…と題する記
事内容だった。
この「いちから わかる」という囲み記事は、文章中の漢字のほ
とんどに読み仮名がつけてあることから、小学生を対象とした記
事なのだろうか…。

朝日に直接問い合わせたわけではないので正確には分からないが
この記事の下段の余白部分に「質問のテーマを募っています」…
とあるから、小学生対象に限定することなく、広く一般の読者に
対しての answer a question <質問にこたえます>の コーナー
なのかも知れない…。

知識のない人間は、往々にして自分で勝手に解釈・自己理解をし
自分なりのイメージをつくりあげ・固定観念化してしまうから困
ったものである…が、
その典型的な人間こそ 自分そのもので…、今回の「ミドリムシ」
についても、記事を読んで初めてその浅薄な自分の知識と単純な
思い込みに気づき、少々恥かしく・情けなく思った次第である。

その「ミドリムシ」のことであるが、これを機に、今後に恥をか
かないようにと、簡単に調べてみることにした…。
ミドリムシ<学術名/ Euglena:ユーグレナ>とは、「ムシ」と書
いたり・読んでいるものの…、実際は、いわゆる虫の仲間ではな
く、植物の藻<も>の一種で、体の大きさが0,05mmほどの微生
物であることを…恥ずかしながら知ったのであった。

そして、植物<も>でありながら自分で動き回り、水中で光合成
をしながら、ビタミンやミネラルといった栄養素を体の中に蓄え
その栄養素は、何と 59種類もの多くに 達するとされ、健康食品
<サプリメント>として、広く活用されているようである。

が、「ミドリムシ」は、朝日の記事の如く「ジェット機の燃料に
…」という、まるで想像もつかない素晴らしい資質を持った偉大
なる微生物であることを知ったのである。

現在、微生物の「ミドリムシ」から作った燃料<バイオ燃料>で、
巨大なジェット旅客機を飛ばそうという研究が進められているの
だ。これは、決して 夢物語ではなく、2020年まてに 全日空での
実施計画が確定し、現在進行形の研究がされているそうだ。

ジェット機は、地球温暖化の原因となる二酸化炭素<CO2>を大
量に出すが、ミドリムシは、成長するときに光合成をして大気中
のCO2を大量に吸収するのだという。
したがって、ミドリムシからジェット燃料をつくれば、環境負荷
を大きく和らげることができるそうだ。まさかの、驚きに匹敵す
る話だが、この研究は事実で、現実的なバイオ燃料精製の研究開
発に大きく夢が広がりつつあるのである。

カガク<science/chemistry>の世界は凄いものがある。実に驚
異そのものであり、今後を期待しつつ注視していきたい…。
DSCF3449.jpg
ジェット機墜落か・・・ !!
いえ、いえ、夕刻迫る頃、全日空旅客機がつくった雲の様子です。

[edit]

« 406 「医は仁術なり」。医師の優しい言葉は神の声なり…。  |  404 手帳を買いに、品数豊富に満足。が、…。 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jjj10.blog.fc2.com/tb.php/435-a35864c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Date&Clock

Calendar/2015

最新記事

アルバム

全記事表示リンク

小さな小さな■ギャラリーです